上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
◆体現する死『プロポジッション』・・・D
銀の翼と一緒に・・・
まぁこれを入れる前に無慈悲の能力を見ましょう
なんかもうちょっと希望が見えてくるはずです
見えない?それは絵師萌えって言うんだぜ


◆月大公『エスカティア』・・・B
キングクリムゾン第二段
これを入れるなら作ってみたい黒単色ですが、グリモア操作が不可能なため白よりは動きにくいです
が、それを補ってなおメタの情勢が味方になってくれます
相手のファイルの黒なんて後半のアルフォンスとか、奇襲の狂信者くらいっすよ><


◆奈落の馬騎士『ディカール』・・・A
ルールを捻じ曲げるカードはいつだって強いです
単純に奇襲すればいいのですが、墓地12枚の状況で相手がLP2だったら普通は見逃さないはずです。(ぬるプレイヤーだったらそれはそれで)
性質上アルフォンスを念頭に置かなければならないですが、ここは急激な成長や獣術vs無慈悲の2択を振っていくのが正しいでしょうね


◆混沌の美女『アンナローゼ』・・・E
援護を使わないとまともに動かない。しかし援護を使ってまでやる行為でもない
よーは中途半端なんすよね~
相手のデコイに合わせて一発決めて好きなカードをドロー、そのくらいが現実的ですね


◆死体の王『ズガテロザ』・・・B
どの優勢であろうが、後半ならば一撃で倒せるほどの火力が出ます
しかし後半であればあるほど、相手もガチになって鳥無慈悲とかユーニ砲とかヴァッサーとかされますので、過信も禁物
レベル6とそこまで重くは無いので、LP2~3帯で振るのが良策かと


◆殺人兵器『ラ・ボォ』・・・G
確かに素晴らしいステータスです
レベル2のくせに大体のレベル3~4に勝てます、が!
相手にちょっとでも捻られると昇天級ダメージが飛んできます。暗殺みたいな普通の先攻持ちも⊂ミ⊃^ω^ )⊃ アウアウ!!
いちいちケチらないでレベル3を出せってことですよ


●呪縛・・・G
どこまでもーかーぎりなくーYOEEEEEEEEEEEEEE


●無慈悲な死・・・A
殴ることさえできれば確殺という酷い性能
王道の鳥無慈悲を筆頭に、先行高AGIと相性が良いです
性質上、アルフォンスみたいなオープン除去に弱いので、現実的ではないですが、エリア発動でHPをうpすることができればディモールトベネ


■容赦なき暗殺者・・・C
援護必須とは言えアタック効果が魅力です
高SP戦の時、勝ちにいけるハンデスというのはあまりいません
最近では狂信者や少女霊等に居場所を吸い取られてますが
魔力武器を採用してるファイルなら活躍できますよ!
つか黒単まんせー!


■月公国の精鋭騎士・・・E
援護があってこそ真価があるというのに、レベル5はぼり杉
聖騎士を見習いなさいと・・・


■歪んだ狂信者・・・B+
低SP戦での雄
真正面からぶつかられると砕けるのですが、通った時の威力はかなりのもんです
バルティアと違って、デコイにすら負けるということがないのがグー
少女霊と一長一短なんですが・・・ファイル構成で相談してください


■獣化病/レオナウド・・・G
これを考察するのは未熟な俺では不可能です
いつか成長して考察したいものです


■獣化病/リリス・・・C
上のと比べると大分使えます
黒限定ですがオープンタイミングで1枚持っていきます
もしこれで手札が落ちないということは、相手の手札に援護がほぼ無いということに他ならないので、プレイングの方針が立つでしょう

注意ですが、オープン発動の獣化や夜の魔女は、エスカティア等の能力では発動しません。先にオープンが発動しちゃいますので


■古い城の死霊・・・D
レベル3での負け発動というのは、よっぽどの事がないとオススメできません
しかしながらこのカード負けると結構相手に妨害が飛びます
一応無課金とかそこら辺のレベルなら採用もありかと


■反撃の狼煙・・・E
最後の悪あがきとはこのカードのために(ry
明らかに点火のほうがスペックが高いです
なんか思い入れとか無い限りはこのカードは切ってください


■月光の戦士・・・C
黒の時限定ですが、レベル4相当のコストでかなり勝てます
ですが、手札をランダムに捨てるというのは結構リスキーです
特にコンボファイル等には相性が最悪です
通常のビートダウンなら使えないことも無いですが・・・完全に弱いとも言い切れないカードなので、判断に困りますね


■戦闘用魔法少女・・・E
とりあえず魔法少女を追加してあげてください。話はそれからでs

使い方としては負けることを前提に出して、次のターン強力援護でなぎ払う・・・なかなか無理があるとは思いませんk


■白骨狂の死霊使い・・・E
たしかに墓地回収は魅力的ではありますが、この程度の回収効率じゃ実運用は難しいです
前半に使えば狙ったもんが回収できますが、前半にいったい何を回収したいのかt
援護のほうが結構おもしろいので、幽霊や闇精霊なんかと一緒に、デコイつぶしでもやってください


■月公国の再生騎士・・・E
勝っても手札2枚失って、負けても1枚失ってそうなカード
援護すれば結構勝てますが、いったい手札にどれだけ負担をかける気なんでしょうか
こんな中途半端な再生なら無いほうg


■実態不明の呪術士・・・E
原理は簡単なのですが、アタック発動というのがいただけない
優先を含めると、相手のATKはかなり膨れ上がってるので、逆に倒せなくなることうけあい


■幼き少女の霊・・・B+
プラスはユーニ補正です
通常のステラインはクリアしている上に、相手の行動にロックをかけます
劇的な何か・・・はありませんが、気楽に出せる上に狂信者にも負けないのでかなり安定します


■動く死体・・・E
手札に戻ってこなくていいから、1ドローさせろと


■闇の精霊・・・C
アタックさえできれば、かなりSP持っていけます
相手が光精霊だったりしたらうはうは
殴れなかった時は素直に諦めましょう


■強制再生・・・E
もしこれが選択可能だったら・・・ってよえええ


■ゴミを作る・・・D
ルール上、このカードを普通に捨てたほうがアドバンテージは得してます
しかしデッキそのものに方針を定め、シナジーを形成してこそうんたらかんたら

ようするに使いたいならハンデス組めやt
スポンサーサイト

2007.06.02 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://badguyguild.blog74.fc2.com/tb.php/68-165cb7a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。