上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
◆一閃の剣豪『雷光』・・・B
援護もいらず、相手をほぼ一撃で屠れるのは偉いと思います
AGI3のおかげで最低AGIゲーにまで持ち込めますから、決して弱いカードじゃないんです
ようするに★5なんだからもっと派手に(ry


◆賞金狩『エレーナ』・・・C
このゲームにはレベル2~3でも爆弾は存在します
たしかにレベル5以上のHP100くらいなら素で倒せるのですが、補助付のレベル3とかに一方的に負けるのは遺憾ともし難いんですよね
後述する炎魔人とかを素で倒せるのは評価なのですが・・・限定的すぎてちょっと⊂ミ⊃^ω^ )⊃ アウアウ!!


◆旅する猛獣『アスート』・・・E
前半で殴れれば勝てます
ってまず前半でこんなので殴りかって嬉しいかと聞かれると微妙だし、HP50のAGI3とか貧弱すぎて泣ける
とりあえずAGI4になるまでトレーニングしてきて・・・


◆白髭の大剣士『鋼』・・・D
こいつの長所は、サポートがまず必要無いという点です
相手のサポートや優先でのATをそのままパクるわけですし、HPはともかくATKの強化は無駄です
しかし結局AGI3なので、AGIゲーになって負けても泣かない


◆赤のマント『ディフォ』・・・B
オープン発動が光り輝いて見える一品
差し引きレベル2としても、ユニットとしても優秀
至れり尽くせりなカードです
まぁ問題は、勝ちに行くならサポートが必要なことくらいですね
少々難しいですが、適当なスペースがあったら入れるのもいいかもしれません


◆踊り子『クリナ』・・・B
援護必須とはいえ、勝利エリアの効果は赤単では絶大です
(赤単ぷぎゃーとか言わない!)
実は援護としても優秀です。数少ないAGIを上げるカードです


●豹の霊・・・A
個人的にお世話になってるので、Sをつけたいんですが自重します
赤限定とは言え、最強の援護補正を誇ります
もし赤じゃなくてもアルフォ避けにはギリギリ
獣術や祝福みたいにキャントリップは持ってたりしないのが玉に瑕ですが、高SP戦の時には惜しみなく使っちゃいましょう。なんかこれで勝てないならしょうがないや的に


●炎の竜巻・・・C
少々重たすぎます
とどめの一品としてはかなり上物ですが、この重さにたじろいでしまう人は数知れず
鳥無慈悲を一方的に狩れるのは優秀と言えますが、援護で回避されてAGIゲーに持ち込まれたりしたら泣けます。なおかつ負けたら寝込みます


■魔法剣の二刀戦士・・・D
AGI4は素晴らしいとは思うのですが、これ系統はグリモアの効果は2倍にならないというの最大のネック。もちろん豹も通常通り
それでも獣術かなんかつければ、60.40.4と高水準
相手が豚強化だったら負けるので、そこらへんは愛嬌


■青年の勇猛果敢な剣士・・・B
レベル2の割には激しい能力
豹をつければお手軽に勝てるし、火力系のグリモアとの相性もばっちり
鳥を引いてこれない場合は無慈悲代用にもなります
まぁラフィーレと運ゲーだったり、ユーニとか暗殺に勝てないのはレベル2の宿命です


■短弓の捜索者・・・D
援護を付ければ勝ちに行けますが、位置づけとしてはデコイ潰しってとこでしょうか
勝ちさえすれば美味しいユニットですが、問題はファイルスペースでしょうねー


■六装填銃の騎士・・・E
上と同じくスペースがありません!
低課金者のお供です


■炎魔人・・・A+
止められるものは数知れず
無慈悲だろうが豹だろうが治癒呪文だろうが
まさに最後の一撃に相応しいカードです
ただし乗り越えなくてはならない問題が数個
1:アルフォンス相手だと援護してもAGIゲーになる
2:バズガーとかに普通に殴り殺される
3:エリアは素通り
4:重い・・・  などなど
相手のファイルをよく観察し、SPや墓地も全て計算してから出すようにしましょう


■火炎竜巻の翼竜・・・E
ユーニと組み合わせて擬似コンボ・・・って翼竜なんて引いてこなくて結構ですwwww
普通に雑魚なんでスルー


●突撃・・・G
ω_(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ ヽ(A`*)ノ≡ コラァァァ!! カエセヨー!!!!


■制圧の重装歩兵・・・D
実は守備強化があると、SP4でHP80とAT50が完成します
豚+急激のほうがいいだろ・・・とかそんな空気の読めない発言は受け付けません


■熊殺の斧戦士・・・D
青の蟹より確実に評価は下がります
やっぱ豚の存在はとてもデカイ
蟹の理由は後ほど


■連続拳の格闘家・・・D
AGI4以上?ボコボコにしてやんよ
  ∧_∧
  ( ・ω・)=つ≡つ
  (っ ≡つ=つ
  /   ) ババババ
  ( / ̄∪


    ∧_∧    ∧_∧
;;;、(;ω(⊂=⊂(・ω・ ) ユーニ(青年でも可)
    (っΣ⊂≡⊂=≡  ι)
   ./   )ババババ(   λ
   ( / ̄∪     ∪ ̄\)


■強襲の弓兵・・・E
ネタ切(ry


■炸裂する玉・・・D
地味なんですが、デコイのほとんどをレベル1で潰せるというのは魅力的ではあります
主にビートダウンでの採用となりますね
あと援護でアルフォで相手の援護分をもダメージ与えるというのは不可能です。グリモアなら別ですが、ユニット援護の補正は最後なんですよね・・・


■木の精霊・・・E
援護はちょっと重い守備力強化(2倍が乗りますが)
勝利条件のほうはかなり強烈で、単独でプロポが走ったりします
あとはまぁ頑張って勝利エリアに置くことを考えてください。置きさえすれば、他のエリア発動よりは数倍強い効果を齎しますので・・・うんきっと・・・


■火の精霊・・・C
デコイ+デコイ潰しの二面性・・・ツンデレ!?
正直敗北のほうは雀の涙で終わる気がするので、デコイ潰しとして割り切ったほうが上策かと
ダメージ系統の援護と追加ダメージという荒業も可能ですので、一概に弱いカードと言えないのが口惜しい!


■狂戦士・・・D
勝ちに行こうという姿勢はいいのですが、援護必須というのはこれいかに
援護さえしてしまえば結構な速度で走り出すので、大抵の勝負は勝てます。オープンダメージのおかげで、優先関係無く出せるのが最大の強みです


■魔力武器・・・B
速度の速いAT20のお供です
先に80とかで殴ってしまえば大抵は勝ってしまいます
レベル1ということで気楽に出せるのがGOOD
使いすぎるとすぐに手札が枯渇しますので注意


■炎の矢・・・C
悪くは無いのですが・・・単体だとラフィーレ潰しとか追加ダメージにしかなりません
個人的には単体で活躍しきれないカードは点数低めにします
それでもオープンダメージの価値は高いのですがね
スポンサーサイト

2007.06.02 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://badguyguild.blog74.fc2.com/tb.php/67-b572a4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。